国立店オープン2015年09月17日

9月17日、国立店のオープンです。店長と従業員の皆さん、おめでとう。

国立は高倉町珈琲の合う街です。
お店のフロアが2Fと3Fに分かれてしまうのにここにオープンしようと決めたのは、スペースをゆったり取ってお客様に「高倉町珈琲」でのひとときをお過ごしいただこうと思ったからです。経営効率としては 2Fだけの方がいいのは当然ですが、無理に詰め込んでしまうと「高倉町珈琲」の良さが消えてしまいます。国立店では、是非「ゆったり」した空間を含めてお客様にお楽しみいただこうと決めたのです。

個人的なことですが、国立はとても好きな街です。
学園都市としての街の空気がとてもいいのです。
45年も前、「すかいらーく」の1号店を出す場所を探して決めたのが国立インターの近くでした。信じられないかもしれませんが、当時の中央高速は国立から調布までしか開通していなかったのです。でも、将来を見据えて自分達の全てをかけて全力を尽くす、それで夢の実現を果たした、そんな心の思い出の街です。私自身も10数年住んでいました。

どうか、おいしい料理と、お客様一人一人に何が喜んでいただけるのか考えて実行する最適な接客で多くのお客様をお迎えしてください。そして、皆さん一人一人の夢に向かって毎日を過ごしてください。皆さんがイキイキと働く姿を楽しみにしています。